ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在の位置
ホーム
くらし・手続き
安全・防災
防災・災害時の対応
雪崩による被害を防止しましょう

雪崩による被害を防止しましょう

更新日:2019年11月11日

 西目屋村は全域が豪雪地帯であり、雪崩危険個所数は20箇所あります。

 県内では、死者2名を出した平成19年2月の八甲田山における雪崩をはじめとして、多くの雪崩災害が発生しています。家の裏、生活道路や通学路、スキー場などのレジャー区域等、危険は様々な形で身近な場所に潜んでいます。積雪時は斜面を注意深く観察し、兆候を発見したら早めの避難・連絡を心がけてください。

 一人ひとりが「心の防災スイッチ」をONにして、雪崩災害による被害ゼロを目指しましょう。

問い合わせ先 

 県土整備部 河川砂防課 砂防グループ 電話017‐734‐9670

このページのトップへ