現在のページ
ホームおしらせ → トピックス → ダムツーリズムを考える会と津軽ダム現場見学会

ダムツーリズムを考える会と津軽ダム現場見学会

 ダムツーリズムは、観光施設として大きなポテンシャルを有しているダムと周辺地域の環境を活用するもので、近年、ダムをはじめとする大規模なインフラ施設を活用した観光振興を促進する試みが全国各地で行われています。  こうしたことから、ダムツーリズムを考える首長の会では、ダムツアーに精通した方々を交えて、ダムツーリズムと水源地域の活性化について議論して頂き、水源地域の更なる活性化を図ることを目的として開催します。

 日 時 平成28年 4月20日(水)


     受 付           9:15〜10:00
     ダムツーリズムを考える会 10:00〜12:30
     津軽ダム現場見学会    13:30〜15:30

 会 場  西目屋村中央公民館 住所:青森県中津軽郡西目屋村大字田代字稲元143


 参加料  無料


 

 基調講演

  【講師】 宮島 咲氏   テーマ:ダムの魅力とダムを活用した水源地域の活性化について
  【講師】 西島 佳子氏  テーマ:ダムツアー カギは「官民協働」

 パネルディスカッション テーマ:ダムツーリズムによる地域活性化について


 【コーディネーター】 三橋 さゆり氏(国土交通省河川環境課河川環境分析官)
 【パネリスト】 國定 勇人氏(三条市長)
 【パネリスト】 橋 大氏(横手市長)
 【パネリスト】 関 和典氏(西目屋村長)

 参加申込みについて

 ・基調講演、パネルディスカッション及び津軽ダム現場見学会は、FAXまたはE-mailでのお申込みが必要となります。

  ※津軽ダム現場見学会のみの参加はできません。


 申込み締切日  3月25日(金)


詳しい情報、申込方法はチラシをご覧ください。 皆さまのご参加をお待ちしております。

 

ダウンロードファイル: ダムツーリズムを考える会 チラシ /